FC2ブログ

栗きんとん~家計と地球にやさしく~

”きんとん” は漢字で ”金団”  
金の布団という意味だといわれています

さつま芋と栗のきれいな黄色から黄金に見立てられ
財産や金運を得る縁起物とされていますよね

毎年ほぼ作りますが
「今年は買おうかな」と、思っていました

と、いうのも
家族はきんとんを食べるのは元旦のみ
2日目以降は手を付けません

結局、最後まで食べるのは私だけ

でも結局作ることにしたわけですが…

sweetpotato-7.jpg

というのも、戸棚の奥から見つけました
なんと!賞味期限が4月ではありませんか


いつ?なぜ買ったのかも憶えていません


賞味期限:おいしく食べることができる期限!

消味期限を8か月以上も過ぎている
大丈夫?どうなっているんだろう

見た目、問題なし!
開けてみて匂いを嗅いでも問題なし!
シロップも栗もおいしい^^

使える ⁉

スポンサーリンク

作る気満々の私

さつま芋は、昨日天ぷらに使った残りがあります
(大きなさつま芋でした)

でも、くちなしがない

sweetpotato-2.jpg

レモン果汁を入れるとキレイな色になりますよ♪

さつま芋は厚めに皮をむいて、10分くらい水につけアクを抜き
かぶるくらいの水とレモン果汁大さじ1入れて火にかけます

sweetpotato-3.jpg

火が通ったらザルにあけ、重さを計ったら550gありました
多いなぁ~

裏ごししたいところですが
手伝ってくれる人がいない

時間もない

sweetpotato-4.jpg

フードプロセッサーの出番です♪

熱いうちにさつま芋を入れ
湯1/2カップ
砂糖100g(甘さ控えめ)
甘露煮のシロップ あるだけ全量
塩 一つまみ

全部入れてペースト状にします

sweetpotato-5.jpg

なめらかになったら鍋に移し、弱火にかけて練ります

練る時間は、30~40分なんてレシピもありますが
とんでもない!

10分くらい練って、つやがでたら栗を加えて火を止めます

乾燥を防ぎたいので
小分けにしラップに包み
粗熱が取れたら冷蔵庫で保存します



おいしく出来ました
満足満足♡ 無駄にせずに済みました
(家族にはナイショ^^)

でも、たくさん出来て正直憂うつですが…
そうそう、冷凍保存も出来るんでした

冷蔵で4日ほど
冷凍でしたら1か月は保存できますよ

スポンサーサイト



スポンサーリンク

Comment 2

2019.12.31
Tue
20:17

あっきょ  

賞味期限

レトルトや缶詰は容器が膨らんでなければ大丈夫ですもんね。
私は以前、食品会社で缶詰やレトルト食品の部門に関わっていました。
よって、その辺は拘ってしまいます。
ホント、もったいないですよね。
「賞味期限」を設けることによって商品の回転率を上げる。
それも目的の一つなんですね。
ただし、レトルトの場合は様々な樹脂を重ねた複合素材。
膨らんでいなくても酸化が進み食味が落ち物もあります。
おでんのレトルトなどは、その典型的な例です。
でも、栗の甘露煮などは半永久的?ってなくらいに大丈夫。
問題ナシです!

今年も色々と料理のアイデアをありがとうございました。
また来年もよろしくお願い致します。
良いお年をお迎えください。

2019/12/31 (Tue) 20:17 | REPLY |   
2020.01.02
Thu
12:03

ゲンゲ太郎  

さすが!なるほど納得です

あっきょさん

旧年中は、温かみあふれるブログと、コメントに元気をいただきました
心よりお礼申し上げます
(ヘビを好きになりそうな気が………無理ですね(^^;)


また、ご子息の大学合格!あらためて
「おめでとうございます‼」

これから何かと大変でしょうが
パワフル&アイデアマンのあっきょさんでしたらきっと
楽しみながら乗り越えられることでしょうね^^


私は、年末年始を実家で過ごしましたが
今年は通信環境が大変悪く
ご挨拶が遅れましたこと、お詫びいたします
(レンタルWi-Fiが必要かも、海外旅行みたいですね^^)


それでは
今年もよろしくお願いいたします

2020/01/02 (Thu) 12:03 | REPLY |   

Leave a comment