google-site-verification=4Jpf_z293k83ir8McU7ipE6w2tTGS8ydYzAAgK8tFhc

Welcome to my blog

カキのオイル漬け

2 0
Category魚・魚介のおかず

カキのオイル漬け


昨日、新鮮なカキをお得に買いました(大小混でしたけど)

しばらくカキを避けていましたが、新鮮なカキをみたら食べたくなりました
??なぜ避けていたかというとですね
今年の春ごろでしょうか(そういえば随分経ったんですねぇ)
海洋深層水-1

家族で海洋深層水仕込みのカキを食べに行ったのですが、食べ過ぎて(焼き・蒸し牡蠣食べ放題!)気分が悪くなったのです(^^;
いわゆる「カキにあたる」という症状ではなく、「横になりたい」程度で済んだのですが、それから大好きなカキを食べたくなくなってしまいました

さて、新鮮なカキをどうしたものでしょう
フライにするには多すぎるし(何品も作る余裕はないゾ)


そうですね、たくさんのカキを一度に調理、…オイル漬けに決まり!




スポンサーリンク

sponsored link
カキのオイル漬け-6

オイル漬けは1週間くらいつけた方がおいしいのですが、ちょっとだけ味見♪
先日作ったオリーブの塩漬けも添えました

作り方

カキのオイル漬け-1

オイル漬けに使うカキは、生食用より加熱用の方が "旨み " が強く向いているのですが今回は仕方がありません(安かった^^)

カキのオイル漬け-2
一晩でこんなに水が溜まりましたよ

そのかわり一晩水切りをします(新鮮で消費期限に余裕のあるものに限ります)
(3%の塩水で洗い、水を2~3回替えてザルにあけます。ボールでうけラップをかけて冷蔵庫へ)
カキのオイル漬け-3

フライパンに好みのオイルを少量とカキを入れます
強火で水分を飛ばすように炒めます

カキのオイル漬け-4

身がぷくっと膨らんで水気が少なくなったら、オイスターソースを入れます
(今回はカキが700gくらい、オイスターソースは大さじ2入れました)

o.jpg

水気がなくなったら皿などに入れ、余熱で火が通らないようにします

カキのオイル漬け-5

粗熱がとれたら煮沸消毒したビンに入れ、ニンニクとタネを取った唐辛子、ローリエ(すべてお好みの量)を加えオイルを注ぎます(しっかり浸かるまで)

オイルですが、いつもはオリーブオイルを使っていましたが米油にしました(米油はお気に入り)
漬けた後のオイルは炒め物やドレッシングにも使えるのが嬉しい♪

保存は冷蔵庫で
2週間くらいで食べ切ります

おつまみやパーティーメニューにおすすめ!


スポンサーサイト



スポンサーリンク

2 Comments

あっきょ  

牡蠣

魚介類シリーズもたまらんです!
カキのオイル漬けは簡単に作れそうですね。
スーパーの売り場で、半額のカキが何パックも売れ残っている時があります。
そんなときは狙い目ですね。
酒の肴にもバッチリでしょうね!
これも作らねば!

2019/11/21 (Thu) 22:27 | EDIT | REPLY |   
ゲンゲ太郎

ゲンゲ太郎  

Re: 牡蠣

あっきょさん、こんにちは!

確かに、夕方スーパーに行くと(私の大好きな)半額シール、貼ってあることありますね
加熱すると悲しいくらい小さくなってしまう牡蠣、たくさんで作りたいですよね
ただ、その時は「一晩水切り」をやめた方がいいかも
キッチンペーパーで水気を拭いて、その日のうちに調理ですね

お酒のお供におすすめです♪

2019/11/23 (Sat) 13:07 | EDIT | REPLY |   

Add your comment