google-site-verification=4Jpf_z293k83ir8McU7ipE6w2tTGS8ydYzAAgK8tFhc

彩りおでん風

0 0
Category盛り上がりレシピ
彩りおでん7

暖冬とはいうもの、冬はやっぱり”おでん” でしょうか


二年ほど前でしょうか
寒さでエアコンが動かなくなり(一時的ですけどね)
その教訓と、災害などの停電対策に石油ストーブを買いました 

子供のころ、実家で使っていたものと同じ火鉢型
やかんだけでなく鍋をのせて煮炊きをしていましたっけ、懐かしい

スポンサーリンク

sponsored link

ストーブ  

夫が、火鉢型のストーブに台を付けました 
中腰にならずに調理できる、年寄り?に優しい高さになりましたよ^^

塩唄と大根の煮物おでん風

石の台をのせました(以前、海岸で拾ったヒスイの原石を磨いたモノだそう) 

オリーブ茶葉炒る 
オリーブ茶 
オリーブの葉っぱを炒って お茶を沸かして楽しんでいます 
   だしパック3  
お茶パックに詰めたものは、袋の底で粉々になった干しシイタケと、かつお節です
おいしい出汁がとれますよ^^
  むすび昆布 (2)  
戻した昆布は、等間隔でしっかり結びカット

この日使ったのはコチラ↓ 初めて使いました
煮崩れにくい昆布だそうです
  早煮昆布2  
下茹でした大根と人参、昆布と出汁パックを入れた鍋をストーブにのせます
  塩豚と大根の煮物おでん風

塩豚2

作り置きの塩豚を焼きます

塩豚は、豚肉の重さの2%の砂糖と1%の塩を用意します
砂糖を揉みこんでから、塩を揉みこんで数日冷蔵庫で寝かせます

塩豚3

いつもは塊り肉で作る塩豚ですが 一口大にカットしたモモ肉が安かったので使いました

グリルで軽く焦げ目がつくまで焼きます (手前のシラス、すき間でカリッと焼いて和え物に)

塩豚4

美味しそうに焼けました 
このまま食べるときは、2%からの砂糖と塩を1%、に減らしたます

鍋に焼いた塩豚を入れ、豚肉の味を見て好みの塩加減と硬さになったら火から下ろします
しっとり柔かい熟成塩豚ですが、煮過ぎるとマグロの赤身を煮たような食感になるので要注意!

塩豚と大根の煮物

ペースト状にしたはんぺんに、ブロッコリーとコーンをそれぞれ混ぜました
シイタケの石付き(みじん切り)も少し入れますね

彩りおでん1

シイタケのカサに軽く片栗粉をふってから詰めます

彩りおでん3 (2)

塩茹でした大根菜、茎がしっかりしていたので竹輪の穴に詰め

彩りおでん4 (2)

エノキは長さを半分に切って竹輪で巻き

彩りおでん5 (2)

串に刺して軽く煮ます

彩りおでん6

カラフルなおでんの出来上がり♪
    
スポンサーサイト



スポンサーリンク

0 Comments

Add your comment