Welcome to my blog

にんじん、きのこ、ひじき、薄揚げ4つの食材で作るストックおかず

0 0
Category下ごしらえ
今日は夫婦で人間ドッグです

人間ドッグは一泊が当たり前だと思っていましたが
今日受ける病院では日帰りです

朝8時過ぎに受け付けを済ませ夕方には終了!
主婦にはありがたい♪


検査項目はセットコース

スタンダードと脳ドッグがセットでお得!なコースです

脳ドッグは初めてです

私が小学生のころ、母がくも膜下出血になっているので
少し心配…
幸い、後遺症もなく元気にしています


検査が終わったら、両親の顔を見に行く予定

検査無事終了!
と、言いたいところですが

MRI 出来ませんでした(やっぱり)
狭いところが苦手で…
今回もCT でした

夫は、「情けない!」とプンプン💢


次回は麻酔をお願いしようかな…





最近は、家を開けることが多く
時間のあるときに
作り置きのおかずを作っています



毎日の食事や、お弁当やのための作り置き

彩りの良い食材は、しっかりとした味付けに
日持ちもしますし、調味料の替わりにもなります
汁気を避けたいお弁当にもピッタリ

冷凍できるものは、多めに作って小分けにし
冷凍しておくと便利ですよね 

5日間くらいでしたら、小ぶりのタッパーに詰めて冷蔵庫で保存

5月13日1-29
  
5月13日1-28  

まずは人参から
先日、道の駅で見つけた2色の人参 
立派な葉はよごしにしました

人参は、5ミリくらいの厚さの斜めに切り
5ミリ巾の千切りにします

5月13日1-5
 

フライパンに水をヒタヒタに入れ

みりんと白だしを加え、中火にかけます
煮詰めますので、初めから濃い味付けにしないようにします

5月13日1-12
 

<作りやすい分量> 
 人参(中1本) 100g 
 水 100cc 
 みりん 大さじ2 
白だし 小さじ1~2
(メーカーによって濃度に差があります。味を見て加減)



下の写真は、人参のナムル用と
お弁当用(タッパー)に分けました

人参のナムル5
 

同じ下味で煮ましたが
ピビンバ用には、ごま油とすりごまを入れ混ぜ合わせます

人参のナムル6
 

エノキとうす揚げも同様に
水をヒタヒタに入れ、

白だしとみりんで調味します

エノキとうす揚げ1
 

汁気がなくなるまで煮詰めます

エノキとうす揚げ2
 

<作りやすいい分量> 
しめじ 100g 
 水 大さじ2 
 みりん 大さじ1 
 白だし 小さじ2(メーカーによりますので加減して下さい) 
昆布茶 小さじ2分の1 

しめじ下ごしらえ1
 

フライパンに、しめじと調味料を入れ 中火にかけ
混ぜながら汁気がなくなるまで煮詰めます

しめじ下ごしらえ2


 

ひじきは沸騰した湯に入れ、すぐにザルにあけます(栄養・栄養!)

長ひじき1
 

フライパンに入れ水はヒタヒタに
日本酒と、みりん、白だしで調味
今日は、しらすとしょうがの冷凍があったので入れました

長ひじき2



フタをして弱火で(長ひじきでしたので、芽ひじきでしたら中火で)煮ます
柔かくなったらフタを取り、煮詰めます

長ひじき3
 

長ひじき4



茹でて水気を切った青菜と和えると、

彩りのよい和え物が出来ます

味が足りないようでしたら、

昆布茶で味を加えても
かつお節を入れると減塩にもなりますし
水分を吸ってくれるので、お弁当にもいいですね

5月13日1-19
 
     
スポンサーサイト



スポンサーリンク

0 Comments

Add your comment