google-site-verification=4Jpf_z293k83ir8McU7ipE6w2tTGS8ydYzAAgK8tFhc

いなりの皮

0 0
Category豆腐・油揚げのおかず
いなりの皮は多めに作って冷凍保存しておくと、

いなり寿しはもちろん、

蕎麦やうどんにのせたり(娘はそのまま食べますが・・)

何かと重宝する作り置きの一品です。

いなりの皮5  

スポンサーリンク

sponsored link
<材料> うす揚げ 20枚 〇 本みりん 200cc 〇 水 200cc 〇 しょうゆ 60cc 〇 砂糖(あればザラメ) 60g ※ 半分の量で作るときは、水は200ccのまま、調味料だけを半量にします。 油揚げは、大きめの鍋に湯を沸かし、油抜きをし流水で洗います。 一枚ずつ両手ではさみ、水気を抜きます。いなりの皮1  鍋にみりんを入れ、中火で煮切ります(引火に注意!) 水・砂糖・しょう油をいれ、砂糖が溶けたら弱火にし、うす揚げを入れます。いなりの皮2  落し蓋をし、フタをして煮ます。 20分ほど煮て上下を返し(破けないよう注意) 再び落し蓋をしてフタをして煮ます。いなりの皮3  汁気がほとんどなくなるまで煮詰めます(焦げないように!)いなりの皮4  冷めたら、使いやすい分量ずつ小分けにし、冷凍保存しておくと便利です。
スポンサーサイト



スポンサーリンク

0 Comments

Add your comment