google-site-verification=4Jpf_z293k83ir8McU7ipE6w2tTGS8ydYzAAgK8tFhc

Welcome to my blog

タラの唐揚げ野菜あんかけ~家計と地球にやさしく~

0 0
Category食品ロス
冬が旬のタラ(真鱈を指すことが多いようですね)

淡泊な味はどんな料理にも合いますが
この時期は鍋に入れることが多いのでは?

freid-cod-2.jpg

今日は下味をつけておいた真鱈の切り身を唐揚げにし
野菜あんをかけていただきます

そうそう、「たらふく食べる」という表現がありますが

海底の生き物を貪欲なまでに食べ
お腹がパンパンになった状態から

たらふくには、鱈腹という当て字がついたそうですよ

タラの唐揚げの作り方


明日が消費期限の真鱈を半額で購入!

タラは鮮度が落ちやすい(足がはやい)ので
明日が消費期限でも、すぐに下味をつけます

カレー風味にしましたがお好みで、塩コショウ味でも

タラのカレー風味

骨を取り食べやすい大きさに切ります

真鱈 400g
■日本酒 大さじ2
■カレー粉 大さじ1(好みで加減)
■塩タラ 400g  
■塩 小さじ1

■をポリ袋に入れ混ぜます
鱈を入れ優しくなじませ冷蔵庫へ

sweet-vinegar-4.jpg

ポリ袋(別の)に片栗粉を入れます

sweet-vinegar-5.jpg

下味をつけたタラを入れ、ていねいにつけます

freid-cod-3.jpg

200℃の高温に熱した揚げ油で3~4分
からりと揚げます

油に入れたら1分ほどそのまま放置
あとは上下を返しながら
水分を飛ばしながら揚げます

外はカリッ!
中はふっくら
おいしく揚がりましたよ♪





スポンサーリンク

sponsored link
そのままでも美味しいのですが

今回は野菜あんをかけていただきます

carrot-1.jpg

近所の道の駅で買った "紫人参 " 
スーパーフードとして人気のですね

鮮やかですね
種類も多く、写真の人参は "パープルスティック " という品種です

紫人参は生食がおすすめだそうですが(色素が流れ出てしまうので)
あんかけにして丸ごといただきます

sweet-vinegar-1.jpg

ごぼう、大根
冷蔵庫にあった残り野菜を拍子木切りにして加えました

sweet-vinegar-2.jpg

ごま油で炒めます

sweet-vinegar-3.jpg

しんなりしたら、エノキも加え
水をヒタヒタに入れます

味付けは、好みの麺つゆ
あれば、「合わせるだけで酢」、「らっきょう酢」などの甘酢
なければ、砂糖と酢を入れます

仕上げに、水溶き片栗粉でトロミをつけたら出来上がり!

freid-cod-2.jpg

カリッと揚がった唐揚げと
甘酢の野菜が美味しいひと品です

冷蔵庫の片付けにもなりましたよ^^






スポンサーサイト



スポンサーリンク

0 Comments

Add your comment