Welcome to my blog

ようこそハイビスカスキッチンへ

リンゴとチーズの春巻き

長年ハイビスカスを育てていますが、つい最近までタネの存在を知りましたタネが出来て喜んでいましたが、次から次へとタネになる前に落ちてしまいます一般的にハイビスカスにはタネが出来ないと言われているのに納得です花が落ちて種ができる前に、子房が枯れたり腐ったりするそうです種から育てることを楽しみにしていましたがもっと勉強が必要なようですね...

いわしの丸干しチーズ焼き…節分にいかがでしょう

そのまま焼いて食べることの多い「いわしの丸干し」ですが焼いて・開いて骨と内臓を取り、チーズをのせて蒸し焼きにしたらちょっとお洒落なフィンガーフードになりました子供の頃から「丸ごと食べなさい」とよく言われたものです歯や骨を丈夫にすると言われるビタミンDの他にもビタミンB群が多く含まれ、疲労回復に皮膚や粘膜の健康維持をサポートしてくれるそうです葉酸も含まれているので貧血の予防にもなります...

スィートバジルとチーズの春巻き

今朝、ハイビスカスを見てびっくり⁉1本の木から2種類のハイビスカスが、これまでにも違う色や、色の混ざったものはありましたが、形まで違うのは初めてです。もともとが下の写真、突然、形の違う赤いハイビスカスが、次に咲く花が楽しみです。そのハイビスカスの隣に、ひっそりとスィートバジル、摘芯には少し早いような・・・少しだけいただきます。冷蔵庫にあった春巻きの皮に、プロセスチーズとバジルを包んで揚げます。お好み...