google-site-verification=4Jpf_z293k83ir8McU7ipE6w2tTGS8ydYzAAgK8tFhc

Welcome to my blog

ようこそハイビスカスキッチンへ

棒鱈の甘辛煮~家計と地球にやさしく~

なんとも哀れな南天(鉢植え)昨日、剪定しましたこちらは、昨年9月の写真ですもちろん、切る前に調べましたよ!剪定の仕方剪定の時期は2月か3月だそうですが、今年は暖冬ですから、ということで決行!南天は一度実のついた枝は1~2年ほど実をつけないそうで、その枝を選んで切るそうですが、我が家の南天はもう何年も実をつけていませんそこで手順1の、根元から切ったら写真のような姿になってしまいましたでも、ちょっと(かなり...

アーモンドとクルミのキャラメリゼ

「キャラメリゼ作って!」    3連休中、娘からおやつのリクエスト    キャラメリゼ ⁉ なんだっけ? キャラメリゼ:パリパリのキャラメル     「ナッツのキャラメリゼ食べたい!」と、娘 なるほど、パリパリのキャラメルにコーティングされたナッツ!   ピン!ときた私 戸棚から出してきましたよ     ケーキかクッキーに入れよ...

ブリしゃぶ~家計と地球にやさしく~

令和2年 元旦立山の雪が少ない!これって3月頃の景色です高齢の両親には除雪の心配がなく、実にありがたいのですがいったいどうなるのでしょうね降雪の多い富山万年雪をいただく立山連峰からの水は水資源のもとになっています4月から6月にかけて富山観光で人気の「雪の大谷ウォーク」最大20mといわれる雪の壁は?冬の風物詩、"雪吊り"も味気ないものに…そう、暖かい冬で害虫が増えるかもしれませんね...

タラの唐揚げ野菜あんかけ~家計と地球にやさしく~

冬が旬のタラ(真鱈を指すことが多いようですね)淡泊な味はどんな料理にも合いますがこの時期は鍋に入れることが多いのでは?今日は下味をつけておいた真鱈の切り身を唐揚げにし野菜あんをかけていただきますそうそう、「たらふく食べる」という表現がありますが海底の生き物を貪欲なまでに食べお腹がパンパンになった状態からたらふくには、鱈腹という当て字がついたそうですよタラの唐揚げの作り方明日が消費期限の真鱈を半額で...

塩豚と根菜のグリル~家計と地球にやさしく~

明日が消費期限の豚肩のプロック肉を買いましたよ♪ 塩豚にします砂糖と塩を揉み込んで寝かせておくだけ柔らかくて旨みのある熟成肉になります 今夜は以前作って冷凍しておいた塩豚と根菜をグリルにします 先日、近所の道の駅で毎年恒例「里芋の詰め話題!」を楽しんできました詰める前にポリ袋を所々伸ばします♪やりすぎて途中で袋が破けるという、何ともお粗末な結果でしたが^^; 1.1キロの収穫?でしたよ 一...

塩豚

 "塩豚" は、とりハムやサラダチキはと同じくらい我が家の定番レシピ砂糖と塩を揉みこんで寝かせるだけしっとり柔かな熟成肉の出来上がり! しっかり味でですから冷めても柔かな塩豚は、お弁当にもピッタリです   塩豚には、塩の分量を多くして塩抜きをしてから調理する作り方もありますが 塩抜きなしのレシピです塩豚は、豚バラ肉や肩ロースで作ることが多いですよね今回は初めて "ヒレ肉 " で作り...

真子の煮つけ~家計と地球にやさしく~

真子の煮つけ今が旬の真鱈(まだら)、真子(まこ)と呼ばれ、この時期スーパーにたくさん並んでいますタラコというとスケトウダらの卵巣を塩漬け(着色)したものをイメージするかもしれませんね真鱈の子は、大きくて外を覆う膜が黒いものもあり、見た目のインパクトから敬遠される方もいるようですが、食べてみるとモチモチとした食感が楽しめます定番の煮つけは、正月のお節に入れる家庭もあります...