キンカンと砂肝のアヒージョ

キンカンと砂肝のアヒージョ5

<作り方> 作りやすい分量
砂肝 適量
キンカン 適量

オリーブオイル

コショウ
ローリエ
鷹の爪(タネを取る)
ニンニク(黒ニンニクを使いました)

① キンカンと砂肝は、さっと水洗いして、水気をよく拭きます。

キンカンと砂肝のアヒージョ2

② 砂肝は1個を3つに切り分けます。
  白い(固い)部分は除く場合が多いですが、食感が好きなので残しました。

キンカンと砂肝のアヒージョ1

③  キンカンと砂肝、ローリエ、鷹の爪、ニンニクを鍋に入れ、
   オリーブオイルを入れます。

キンカンと砂肝のアヒージョ3

④ 弱めの中火にかけます。
  塩・コショウをします(少ししょっぱいくらい)
  混ぜながら揚げ焼きにします。
  全体に色が変わったら、弱火にしフタをします。

  10~15分くらい蒸し焼きにして、出来上がりです。

キンカンと砂肝のアヒージョ4

塩味は、しっかりつけた方が美味しいです!

黒ニンニクは臭いが少ないので、気になる方には、おススメ!

キンカンは、卵黄と同じくらいカロリーがあるそうです。

食べ過ぎに気をつけましょう!

鶏もも肉の唐揚げ

鶏のから揚げ9月30日

鶏のから揚げは、家族の大好物!

もも肉、手羽中を、よく使います。

<材料>鶏もも肉1枚(350g前後)分
鶏もも肉 350g前後

(下味)
ハチミツ昆布酒 大さじ2
塩 小さじ2分の1
鶏ガラスープ 小さじ2分の1
にんにく(すりおろし) 小さじ1
しょうが(すりおろし) 小さじ1
コショウ 少々

片栗粉 適量

<作り方>
① ポリ袋に下味の調味料を入れ揉みます。

② 一切れ25g前後に切った鶏肉を入れ、よく揉みこんで30分以上おきます(冷蔵庫)

③ 別のポリ袋片栗粉を入れ、②を入れ粉をつけます。

④ まんべんなく粉がついたら、余分な粉を落とし取り出します。

鶏のから揚げ1

⑤ 180℃に熱した揚げ油で2分ほど揚げ、取り出します。

⑥ 揚げ油を200℃に上げ、⑤の先に揚げたものから1分30秒~2分揚げます。

続きを読む»

手羽元塩麹漬け

手羽元塩麹漬け5

下ごしらえした手羽元を塩麹に漬け、グリルで焼きました。

お湯洗い2

手羽元3本(200g)をポリ袋に入れ、塩麹20g入れ揉み(一晩おきます)こみます。

一般的な塩麹漬けは、食材の2割入れるようですが、1割にしました。

ハチミツ昆布酒の下味がついているので、
2割だと味が濃いように思います。
塩麹だけの味よりも、ほんのり甘い味付けです。

手羽元塩麹漬け

熱したグリルに手羽元を並べ焼きます。

手羽元塩麹漬け1

途中、火が通る前に焦げるようでしたら、アルミホイルをかけます。

手羽元塩麹漬け2

手羽元塩麹漬け3

両面焼きで、10分焼きました(弱火でじっくり焼きます)

手羽元塩麹漬け4

お弁当にもオススメです(おしぼりを忘れずに!)

手羽中の唐揚げ

娘な好きな、とり手羽中の唐揚げです。

カレー味、コンソメ味、チーズ味、お弁当にもよく作りました。

下味をつけて冷凍保存しておくと、忙しい朝助かります。


手羽中唐揚げ揚げ盛り付け

<材料と作り方>

とり手羽中        12本(約350g)
ハチミツ昆布酒     大さじ2塩             小さじ1

カレーパウダー     大さじ1

① とり手羽中はキッチンペーパーで水気を拭きます。

② 材料をポリ袋に入れてよく揉みこみます。

手羽中の唐揚げ下味

③ 別のポリ袋に片栗粉(適量)を入れ、②にまぶします。

とり手羽中から揚げ粉

④ 150℃の油で2分揚げて取り出し、揚げ油を180度~に上げて、1・2分、カラリと揚げます。

手羽中唐揚げ揚げる

手羽中の唐揚げカレー味

⑤ 細かく砕いた、コンソメキューブ(2分の1個) + 粉チーズ(大さじ1)をポリ袋に入れ、
  油を切った④を入れ、まんべんなく味をつけます。
  
  ※ コンソメと粉チーズの量は、好みで加減して下さい。

手羽中唐揚げ味漬け

手羽中唐揚げポリ袋

タンドリーチキン

タンドリーチキン皿

タンドリーチキンを作ります。

<材料>2人分
とり足2本
塩             小さじ2

タンドリーチキンのタレ
ⓐ水切りヨーグルト   40g
ⓐチャツネ         50g
ⓐマスタード        20g
ⓐケチャツプ       大さじ4
ⓐカレーパウダー    大さじ4
ⓐ塩           小さじ2
ⓐコショウ少々

<作り方>
① とり足をポリ袋に入れ、塩小さじ2を入れ、全体になじませませ、冷蔵庫に20分ほど置きます。

② ①をサッと水洗いし、水気をよくふきます。

とり足

プレーンヨーグルト(無糖)は目の細かいザルにあけて、一晩冷蔵庫で水(ホエー)を切ります。
ホエーはカレーなどに使います。

水切りヨーグルト

③ ⓐ をよく混ぜます。

タンドリーチキンタレ

④ ポリ袋に入れた②に③を(とりの重さの15%)入れ、よくなじませます。

とり漬ける

⑤ 冷蔵庫で2~3日おきグリルでこんがりと焼きます。
  (とりの大きさにもよりますが、40~50分くらい)

タンドリーチキン

辛さは、カレー粉で調節して下さい。
プロフィール

ゲンゲ太郎

Author:ゲンゲ太郎
ハイビスカスと暮らすキッチンから、
我が家のおいしい‼ レシピと、
高校生活に作ったお弁当の中から、オススメのレシピや
寮生活の娘へ送る、仕送りレシピを紹介します。

レシピの内容は、多少変わることがあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
498位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レシピ
86位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR