FC2ブログ

ひじきの炒り煮にカッテージチーズを添えて

食欲の秋!なんていいますけど、我が家では年中食欲が落ちることはありません
風邪ぐらいでは全然!「薬を飲まなきゃぁ」なんて言いながらガッツリ食べるので逆に太ることありますね

ですから体重の管理には気をつけています
毎日決まった時間に体重を計り、数百グラムでも増えたら2~3日で戻すように努力(意識して身体を動かしたり)はしていても、年々代謝が落ちていくので、若い頃のようにはいきません
身体を動かすだけではなかなか…


そこで、ヘルシーなおかずを常備するようにしています

hijiki-9.jpg

ヒジキと糸コンニャクとキノコの炒り煮にカッテージチーズを添えました

どれも健康効果が期待できて低カロリーな食材です
麺つゆで炒り煮にしますが、カッテージチーズと一緒に食べると薄味でも美味しくいただけますよ



スポンサーリンク

ヒジキの戻し方に、「たっぷりの水に○○分以上つける」とか、「急いでいる時はお湯に5分間つける」なんて書いてあることがありますよね

でも、黒っぽい戻し汁にはポリフェノールの一種が含まれているそうです

hijiki-2.jpg

今回は姫ひじきを使いますし、煮るので湯にサッと通すだけにします

hijiki-1.jpg

食べやすく切ってアクぬきをした糸こんにゃくと、姫ひじき

hijiki-5.jpg

好みのキノコと(よくエノキを使いますが、なかったので舞茸とエリンギ)一緒にフライパンにいれ、日本酒とみりん、麺つゆを加えてフタをします
弱めの中火にかけて5~6分煮ます

hijiki-6.jpg

フタを取って水分が少なくなるまで炒り、冷めたら容器に入れて冷蔵庫で3~4日は保存できますよ

年齢と共に代謝は落ちて脂肪は落ちにくいのに、食欲は落ちない…困ったものです^^;

hijiki-13.jpg

とはいえ、カラダを気遣いつつも、おいしく食べたいですから

hijiki-10.jpg

土鍋で炊きました(1合だけ)


関連記事
スポンサーサイト



スポンサーリンク

Comment 0

Leave a comment