FC2ブログ

キャラメルナッツケーキ

今日は、夫の誕生日です。

家族の好きな、キャラメルナッツケーキを焼きましょう!

キャラメルナッツケーキ2

<作る前にしておくこと>

型(15cm)に、オーブンシートをはりつけます。

(型に合わせて切り、型に油を薄く塗りはります)

<材料>

くるみ・レーズン入りキャラメルクリーム

 グラニュー糖 80g 
 水あめ 10g
 生クリーム 100cc
 無塩バター 60g
 くるみ 60g
 ラム酒漬けレーズン 25グラム
(レーズンを熱湯にくぐらせて水洗いし水気を切ってからヒタヒタのラム酒に1週間くらいつけたもの)
※時間ない時は、ラム酒につけてから、軽くラップをかけて、レンジ200Wで3・4分加熱します。

バスク生地

 無塩バター 100g
 粉砂糖 100g
 卵 75g (卵2個弱)
 薄力粉 150g
 ベーキングパウダー 2g

卵(ぬり用) バスク生地の卵が残ると思います。


<作り方>

キャラメルクリームを作ります。

①鍋にグラニュー糖と水あめを入れ、中火にかけます。

②グラニュー糖が溶けて濃いあめ色なりブツブツと泡が出てくるまで、鍋をゆすりながら加熱します。

③ ②に生クリームを加え、軽く混ぜます。

④生クリームが混ざったらバターを加え、軽く混ぜます。

⑤バターが溶けたら、クルミ・レーズンを加えて軽く煮ます。
 レーズンを取り出し、ふっくらと丸くふくらんだら火からおろします。

⑥ ⑤を鍋ごと氷水にあてて、軽く混ぜながら粗熱をとります。

⑦すくってみて、もったりと落ちるくらいになったら氷水からはずします。

バスク生地をつくります。

①室温に戻しておいたバターを、ボールに入れてクリーム状になるまで混ぜ、粉砂糖を加えてさらに混ぜます。

②白っぽくなってきたら溶きほぐした卵を2~3回に分けてよく混ぜます。

③ふるい合わせておいた薄力粉とベーキングパウダーを入れて、切るように混ぜ合わせます。

④粉っぽさがなくなり、なめらかな状態になったら出来上がりです。


型に入れて焼きます。

     キャラメルナッツケーキ型バスク生地

①直径1㎝の丸型口金をつけた絞り袋に、バスク生地を中に空気が入らないように詰めます。

 型の底の中央から渦巻き状に生地を絞り出します。

②型の側面も下から上へと、型の高さの3分の2くらいまで生地を絞り出し、パレットナイフで側面の内側を、

 すき間がないように平らにならします。

③ ②にキャラメルクリームを入れますが、飾り用に少しとっておいてください。 

   入れたキャラメルクリームの表面を平らにならして、冷蔵庫で10分ほど冷やします。

   (上面のバスク生地を絞りやすくするため)

④ ③の上面にバスク生地を絞り出します。

  表面を平らにして(中のクリームが出るので力を入れないようにしてください)、

  溶き卵をぬり、フォークで波模様をつけます。

 180℃に余熱したオーブンで、25~30分焼きます。

⑤ケーキが完全に冷めたら型から外し、粉砂糖をふったナッツ、レーズンなどを、残しておいたキャラメルクリームの

 上に飾ります。

室温でももちますが、食べる前に冷やすとよりおいしいです!
 

 



Comment 0

Leave a comment