FC2ブログ

ホエーで作るふわっ!もちもちパン

pan-22.jpg

水切りヨーグルトを作ると出来る(出てくる)ホエー(乳清)
固形とホエーは約1:1、400gのヨーグルトで作ると約200gはホエーです

我が家は水切りヨーグルトをよく作るので、すぐに使わないときは冷凍しておきます

whey-1.jpg  

冷凍庫の片付けを兼ねて昨日は「リコッタチーズ」を作りましたが、リコッタチーズを作るとまたホエーが出来ます(エンドレスです)^^

そこで水や牛乳の替わりにパンやホットケーキ(パンケーキ)に入れることもあります

今日は、賞味期限迫る!強力粉でレーズンパンを焼きまね

pan-23.jpg

ホエーを入れるとフワフワ・もちもちに焼き上がるんですよ♪
ホエーには発酵を促進する効果があるそうです



スポンサーリンク


【材料】パウンド型(6×19×8.5)2つ分
●強力粉 440g
●砂糖 大さじ3
●塩 8g
●ドライイースト 5g
・ホエー(40℃位に温める) 320g
・レーズン 100g
・バター 20g
打ち粉(強力粉)適量
米油(型に塗る)適量

pan-1.jpg

清潔で丈夫な保存袋に●の材料を入れます
※砂糖の上にドライイーストをのせ、塩は離してのせます(発酵しやすくするため)

粉の上の砂糖とドライイーストを指で軽く混ぜてから、袋の口を握り振って混ぜます

pan-2.jpg

温めたホエーをいれます

pan-3.jpg

粉っぽさがなくなるまで揉みます

pan-4.jpg

バターとレーズンを入れ、約20分モミモミ
テレビを見ながらでもいいですし、私は時々スクワットをしましたよ(これホント!)

pan-5.jpg

20分ほどこねたところ
室温が27℃あったので、このまま放置

pan-6.jpg

1時間足らずで2倍ほどに膨らみました

pan-7.jpg

キッチンバサミで袋の2辺をきり開きますが、袋についた生地は無理に剥がさず打ち粉(分量外)をしたカートなどで優しく剥がします

pan-9.jpg

ホエーで作るパン生地は柔らかいので、打ち粉を多めにして優しく扱います

pan-10.jpg

ひとまとめにしたら重さを計り6等分にします

pan-11.jpg

清潔な濡れ布きんを用意し生地にかけながら(乾燥しないよう)丸めて20分休ませます

pan-13.jpg

タテ10㎝、ヨコ7・8cmの長方形にのばし

pan-14.jpg

手前から巻きます

pan-15.jpg

巻き終わりを下にして両端をげんこつで軽く押さえ形をととのえます

pan-16.jpg

米油(溶かしバター)を薄く塗ったパウンド型に入れます
ときどき霧を拭き乾燥を防ぎます

pan-17.jpg

霧を吹きオーブンに入れます
今日は暖かい(暑い)ので発酵機能は使いませんでした

pan-21.jpg

約2倍にふくらんだら160℃で45分焼きます

生地を作り始めてから焼き上がりまでは3時間ほどかかりますが、焼き上がったパンを見ると、とても幸せな気持ちになります^^

pan-24.jpg

ふっくら、もちっと焼けました♪

丈夫な袋を使うと手が汚れませんから、電話や急な来客にも素早く対応できます
子供が小さなとき、お昼寝中に作っていましたが(たまに)急に目を覚ますことがあります
そんな時は口を閉じて冷蔵庫に入れ、手が空いたらまたこねます

ポリ袋でのパン作りには、そんな気楽さがあります
でも、美味しく出来ますよ!

「作ってみようかな」と、思っていただければ幸いです^^







関連記事
スポンサーサイト



スポンサーリンク

Comment 2

2019.09.02
Mon
20:59

あっきょ  

パン!

なんで焼き立てのパンを見ると、人は幸せな気持ちになるのでしょうかね?
私もこの画像を見て、何だかとても幸せな気持ちです。
食べたらもっと・・・
チャレンジしてみようかな!

2019/09/02 (Mon) 20:59 | REPLY |   
2019.09.03
Tue
21:19

ゲンゲ太郎  

Re: パン!

あっきょさん、こんばんは!


いかがなものでしょう(ファンから怒られそうです)

フレディーがポリ袋を持って揉む絵づら^^

2019/09/03 (Tue) 21:19 | REPLY |   

Leave a comment