FC2ブログ

白カレイで簡単!干物作り

白カレイの干物作り


先日、実家から車で10分ほど、漁港に近いスーパーに行きました

鮮魚売り場には見るからに新鮮なカレイがたくさん並んでいます


これから旬をむかえるカレイ、肉厚で美味しそう!おまけに安い!


買おぅっと、よく見ると「白カレイ」とあります


「白カレイ」? 地域によって呼び名が違うかもしれませんね



「赤カレイ」でしたら煮つけにしたことはありますが、「白カレイ」は調理したことがありません


「白カレイ」も煮つけにしてよいのか伺うと


「浜の人ならいいだろうが、磯臭く感じるかもしれない」とのこと


これまでカレイの種類をあまり意識したことはありませんでしたが

食用だけでも30種類以上あり、味も違うそうです



今回は鮮魚店の方に教えていただいた、白カレイのおススメの調理法、干物を作ります


flounder-5.jpg 

口から尾びれまで30㎝くらいの大きさで、肉厚です



ご親切に干物仕様に下処理して下さいましたよ♪


sponge.jpg 


様子(下処理)を見て驚いたのは、カレイの表面を金タワシで洗っていたこと


たしかに海底に住むカレイですからね…

とはいえ、力が入っているようでしたが(お肌が丈夫?)



スポンサーリンク



調子にのって塩加減も伺いましたら

ボールを出して(我が家にはない大きなもの)

「このくらいの大きさのボールに水をいれ、塩を二掴み入れて溶かしてから
カレイを2~3時間つける」とのこと

えっ!えっー「二掴みぃーー」

これまでにも干物を作ったことがありますが、二掴みですか?


ん~例えば「水1ℓに30gの塩を入れたら(ほぼ)塩水」とか、言っていただけると素人にわかり易いのですが…

二掴みと言われても、手の大きさも違います

flounder-6.jpg 

迷いましたが、まずは塩を一掴み入れ溶かします(水はカレイがつかるくらい)

2時間つけました

flounder-2.jpg 
余分な水けを拭いてから、網に入れます

夜8時頃からべランで干し、翌日18時頃の状態です↑

flounder-3.jpg 
魚焼きグリルで焼きましたよ!

さて気になる塩加減とお味は?

flounder-4.jpg

焼きたてに箸を入れると、湯気がふわぁ~

肉厚のカレイの身は、ふっくらと柔か、口に入れると上品な甘さです「美味しい!」

塩加減はこのくらいでいいのかな?私と夫はそのままいただき

娘はだししょう油を少しかけていましたね


これから旬をむかえるカレイ

旬のモノは美味しくて安い!ぜひ一度お試しください
ただ、塩加減ですよね、だいたいでしか(一掴み笑)としか、お伝えできずゴメンなさい

「作りながら好きな味を見つければいい」との店員さんのお言葉

また作って、我が家の味を見つけますね





 

新しいサイトを作りました 食に関する事を幅広くお伝えしていきます 

よろしければ、お立ち寄りください

  http://gegege123.com

関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comment 2

2019.04.24
Wed
22:22

あっきょ  

カレイの干物

正式和名は分かりませんが白カレイの干物は美味しいですよね、私も大好きです。
時季や個体によっては縁側のあたりに脂がタップリ!
あ~食べたくなってきました!
とは言っても私はもっぱら干物になった物を買っていますが・・・
こちらの方では、そのカレイは生では売っていないんですよね、残念。
仕方がないけど・・・加工品でもいいから食~べよ!

2019/04/24 (Wed) 22:22 | REPLY |   
2019.04.26
Fri
06:03

ゲンゲ太郎  

Re: カレイの干物

あっきょさん、おはようございます!

そうですか、ところ変われば…ですね!
カレイの干物はホントに美味しいですね、おまけにコラーゲンがタップリ

今度作る時は塩の量を計らなくては、再現できません

また、お知らせします♪

2019/04/26 (Fri) 06:03 | REPLY |   

Leave a comment