FC2ブログ

砂肝の簡単燻製

はて(・・?、コレを燻製と言ってよいものか

「燻製」=煙で「いぶす」ことで風味をつけた保存食、またその調理法、と解釈すると

まぁ「燻製」というコトで…


砂肝の「銀皮」(白くてかたい部分)もそのまま使うので

旨みと噛み応えのある燻製になりましたよ!ビールにピッタリ🍻

砂肝の燻製8

ココが「銀皮」↓コリコリして美味しい!

砂肝の燻製1

サラダチキンも「いぶす」と↓「うまみ」が⤴⤴

砂肝の燻製17 (2)

新鮮な砂肝を使います

筋などを取って水洗いし水気を(キッチンペーパーで)取り

砂肝の燻製21

ポリ袋に入れ、重さの2%の砂糖を加えよく揉みます

さらに2%の塩を入れ揉み込み

砂肝の燻製22

コショウと好みのハーブを入れ

砂肝の燻製23

空気を抜くように口を結び

ポリ袋をもう1枚、2重にします

砂肝の燻製24

炊飯器に熱湯を入れ(入れ過ぎ注意)    

ポリ袋を入れフタをして、保温1時間でスイッチを切り

冷めるまで放置

(落とし蓋↓)

砂肝の燻製25

5ミリ位の厚さに切ります

硬いので除くことの多い銀皮」←白い部分も丸ごと使います

砂肝の燻製2

ミディアム?

砂肝の燻製3

風通しの良い所で乾燥

砂肝の燻製4

サラダチキンも

鶏むね肉の燻製1

2~3日乾かします

鶏むね肉の燻製2

キッチンでの燻製には中華鍋を使うことが多いですが

我が家には適当な中華鍋がなかったのと

「いぶす」砂肝が(スライスして)小さいので

ホーローの深目のフライパン(フタ付き)にアルミホイルを敷きました


サクラのスモークウッド←小さいモノがあるんですね(198円)

この大きさで約90分燻煙が出るそうですが

この砂肝は火が通っていますから

15~分ほど「いぶす」だけなので1/4を使います

砂肝の燻製11

ザラメを大さじ2入れ

スモークウッドに火をつけます

※ 火が消えるようでしたら(クシャクシャの)アルミホイルをスモークウッドの下に敷きます(少し浮かせる)

砂肝の燻製12

少しずらてフタをし、弱めの中火にかけ

砂肝の燻製5

(写真が混ざってゴメンなさいm(__)m)

砂肝の燻製13

15分「いぶす」と↓

砂肝の燻製6

砂肝をのせている台は、蒸し物をするときのモノを使いましたが↑

100均で買った「ふるい」もイイ具合です

キッチンにあるアイテムをイロイロ試してマス

(鍋とフタの高さの具合もありますから)

コチラは20分いぶしました←ちょっと硬い

砂肝の燻製14

味見をしながら「いぶす」時間を加減します←ビールが飲みたくなりますねぇ~



最後までお付き合いいただき、ありがとうございました

ランキングに参加しております

よろしければクリックをお願いいたします



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加



関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comment 2

2018.12.26
Wed
19:56

あっきょ  

鶏肉と燻製

これまた美味しそうですね!
鶏肉と燻製は相性バッチリですもんね。
スモークウッドも、こんなお手軽のがあったなんて知りませんでした。
画像を見ているだけで燻製の香りがしてくるようです。
ご馳走様でした!

2018/12/26 (Wed) 19:56 | REPLY |   
2018.12.26
Wed
22:25

ゲンゲ太郎  

Re: 鶏肉と燻製

あっきょさん、こんばんは!
いつもありがとうございます。

モドキ燻製だけに、お恥ずかしいのですが、
…はい、ビールの進む味かと思います。
調子に乗って、次の食材を考えている、
どこまでも食いしん坊なゲンゲ太郎デス。

2018/12/26 (Wed) 22:25 | REPLY |   

Leave a comment