FC2ブログ

干しカブと塩豚の酒粕入り味噌煮

干したカブと塩豚を、酒粕を入れた味噌味で煮ました

旨みがタップリ、煮物ですが

汁ごと頂ける優しい味付けです

干しカブと塩豚の煮物1

大きなカブが出回るようになると「かぶら寿し」を作ります

「かぶら寿し」 この辺りの郷土料理で

切り込みを入れたカブを塩漬けし、ブリやサバの切り身と人参をはさんで

麹で漬け込んだ「なれずし」です

かぶら寿司


見ただけで 「我が家の浅漬け器には入らないぞ!」って分かるハズ

同じ値段ならと、欲を出して一番大きな方を選んだのでした

干しカブと塩豚の煮物8

まずは皮を剥きますが

いつもいつも胸を痛めるのが、剥く皮の厚さ ↓ ← 大袈裟ですねぇ~ でもホント

干しカブと塩豚の煮物9

大きなカブは特に皮境が硬いので、厚く剥かないと美味しくありません

大根の皮もそうですが、浅漬けやキンピラにすることが多いですね

でも、さすがにこの量を二人で食べるのはねぇ~

干しカブと塩豚の煮物10

そこで干すことにしましたよ

干しカブと塩豚の煮物3

ベランダで2晩干したものを食べやすく切って入れますが…

干しカブと塩豚の煮物4

さて、どこまで入れるか、ですよね

茎の下の身(根?)は入れますが、問題は皮

繊維の多い部分は口に残るでしょうね、きっと

腸内環境を整えたい方は皮も是非(笑)

干しカブと塩豚の煮物5 (2)


焼いた塩豚と煮ます

塩豚の旨みで出汁要らず、酒粕と味噌(好みでみりん)で味付け

干しカブと塩豚の煮物6

大きなカブを残さず使い切った満足感と

酒粕の効果・効能のおかげでしょうか

心も体も温まります♡ ← 残ったのは繊維? ゴクン

干しカブと塩豚の煮物7



最後までお付き合いいただき、ありがとうございました

ランキングに参加しております

よろしければクリックをお願いいたします



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加



カウントダウンクッキー12




関連記事
スポンサーサイト



スポンサーリンク

Comment 0

Leave a comment