FC2ブログ

北海道ウトロから

13時、北海道の女満別空港に着きました

気温は15度

涼しい、少し肌寒いくらいです


これからレンタカーで、網走監獄を観光します

網走監獄1

網走監獄7


監獄食堂です

食堂と聞くと、ついつい寄ってしまいます(#^.^#)

網走監獄5

残念ながら、営業時間が過ぎていました

網走監獄6


今夜の宿泊先、ウトロにある[知床グランドホテル 北こぶし]へ向かいます

このホテルは、ウトロ港に面していて、日没の景色が美しいそうです


太陽の沈むのが早い、北海道

網走監獄からウトロまで、90分

日没に間に合えば良いのですが



チェックインが18時

すっかり暗くなりました

港の見えるレストランでの食事は19時30分から


夕陽が沈む所は、見れませんでしたが

暗い港の船の灯がキレイです

20181002233627c52.jpeg


美味しいと聞いていた、夕食

創作和洋食

グリル1


どんな料理か楽しみです

グリル2

まずは、ワインで乾杯


よく冷えた、滝沢ワイナリーのデラウェアのワイン

ワインは詳しくないのでさっぱりですが

ただただ美味しい!

20181002233722a95.jpeg


<北の夢>

前菜ですね 7品


サーモンのチーズムース・クラッカー添え

20181002233713aec.jpeg


滑子と蟹のみぞれ和え

シンプルな味つけで、蟹の甘みが引き立ちます

20181002233713b30.jpeg

春菊・菊花・椎茸浸し

春菊 菊花・椎茸浸し

汲み上湯葉海老

汲み上湯葉海老

新秋刀魚小袖ずし

新秋刀魚小袖ずし

つぶ貝甘煮 

栗の渋皮煮

干し柿バター博多

つぶ貝甘煮 栗の渋皮煮 干し柿バター博多

<椀代>

かにとホタテのロワイヤル 松茸入り

かにとホタテのロワイヤル1

かにとホタテのロワイヤル2

かにとホタテのロワイヤル3

油かれい漬けの握り


こちらは本日のサービスだそうです

20181002233706f89.jpeg

20181002233711b11.jpeg

<造り>

地産鮭の昆布〆   油かれいのういきょう漬け  ぼたんえ海老の美味漬け モンゴウイカとウニの柚香漬け


ぼたん海老が甘い!

20181002233726245.jpeg

ぼたん海老の頭ですね、素揚げがきました

ぼたん海老の頭


赤ワインをお願いします

ツヴァイゲルトレーベ? さっぱりわかりません

でも、おいしい!

赤ワイン


<北の海から>

えぞアワビのグリル 秋なす ぎんなん


ガーリック風味のバターソースです

夫いわく「自分の舌を食べているみたい」だそう??

アワビが柔らかい!

20181002233733998.jpeg

<中皿>

カリフラワーのムース旨出しジュレ


柔らかなムースに

トビコのプチプチした食感がアクセントになっています

20181002233739d97.jpeg

<知床の山から>

ウトロのえぞ鹿グリル アイヌねぎのソース


アイヌねぎとは、行者にんにくだそうです

手前左から

にんにくスライス 山ワサビのしょう油漬け スパイシーソルト フキ味噌

アイヌねぎのソースに

プラス4種類の味で、変化を楽しめます

サッパリとしたエゾ鹿のモモ肉に、とてもよく合います

えぞ鹿のモモ肉、とても柔らかい

20181002233735fef.jpeg

いよいよ <〆>

カニの甲羅栗蒸しずし 朴葉包み

ウトロの岩もずく汁  がり


ウトロの岩もずく、あまり出回る事のない貴重なもずくだそう、シャキシャキ美味しい

201810022337365e1.jpeg

20181002233737390.jpeg



<夢のつづき>

デザートです

4種類の中から好きなモノを選びます

左から、山ぶどうのジュレ

洋梨とジュレ

ハスカップのクリームのタルト

地元の卵と牛乳を使ったプリン

2018100223373911b.jpeg

ごちそうさまでした!



このレストラン目当てに、また訪れたい

そんなお料理でした

Comment 0

Leave a comment