FC2ブログ

サーモンの生春巻き

網走監獄のお土産です

厚みのあるまな板とカップ

網走監獄4

網走監獄3

何だか流水を想うのは、私だけでしょうか

網走監獄2


北海道つながり?でサーモンのお話


つい先日まで、サーモンと鮭は同じだと思っていましたが

実は別モノだそうです


【サーモンは養殖の魚】

【鮭は天然の魚】 海で採れるサケ属の魚


学術的には少し違うようですが

水産関係者の方や魚屋さんは

「鮭」と 「サーモン」を、こう区別しているそうです


年間を通して安定した味と、価格が魅力のサーモン


サーモンにも、種類によって価格のランクがあります

高い順から

キングサーモン

アトランティックサーモン

サーモントラウト


今日はサーモントラウトを使って

簡単にワンランク上?のお造り

「サーモンの生春巻き」を作ります


以前投稿した「まぐろの生春巻き」では揚げましたが

今回は少ない油で揚げ焼きにします

加熱時間で変わりますが

レア状の切り口がキレイです


ワサビを塗っていますから

そのままでも美味しく頂けます


サーモンの好きな方はモチロン、苦手な方にもオススメです

サーモンの生春巻き8

今回はバジルがあったので使いましたが、大葉で作る事が多いです

ベランダで栽培しているスィートバジル

先日、最後の収穫をしました


入れる量は、お好みで

2018年バジル2 (2)


〈材料〉2人分

サーモン柵 100g

ライスペーパー(直径22cm) 2枚

スィーツバジル  適量

みょうが  適量

しょう油 小さじ2

練りわさび  適量

塩コショウ  適量

米油 適量


〈作り方〉

① サーモンを巻ける長さのラップを広げ

塩とコショウをふっておきます

サーモンの生春巻き1

② サーモンはタテに半分に切ります

 ①にのせ転がし、全体に塩とコショウをつけ

しょう油をかけて馴染ませます

ラップを巻き、冷蔵庫へ入れます

サーモンの生春巻き2

サーモンの生春巻き3

③ バジルとミョウガは水洗いし

キッチンペーパーで水気を拭きます

ミョウガはタテ半分に切り、斜め薄切りにします

④ ライスペーパーは流水でぬらし

まな板にのせます

(短時間で戻ります)

⑤ ④にサーモンをのせ(好みで)わさびを塗ります

バジルとみょうがをのせ

端からしっかり巻きます

※ 戻したライスペーパーは伸びるので

少し(軽く)引っ張るようにして巻くと

キレイに巻けます

サーモンの生春巻き4 (2)

サーモンの生春巻き5 (2)

⑥ フライパンに米油を1cm位い入れ、中火にかけます

180~200度の高温で、1~2分揚げます

※ 全体に高温の油をかけるように、フライパンを動かします

油を切り、4~5つに切り盛り付けます

※ 油を切るとき(キッチンペーパーにのせる)

キッチンペーパーの種類によって、生春巻きの皮がくっつくことがあります

リードキッチンペーパーのようなタイプをおすすめします

サーモンの生春巻き6

サーモンの生春巻き7 (2)





















マグロとサーモンを一緒に巻いた

欲ばりな生春巻きです

マグロとサーモンの生春巻き


ランキングに参加しております

よろしければクリックお願いいたします



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加



Comment 0

Leave a comment