FC2ブログ

スライス車麩で簡単卵蒸し

栄養価の高い、麩


組み合わせる食材で

健康効果が変わるそうです


麩 + 卵 = 中性脂肪コレステロールの排泄

麩 + ビタミンB6が多い魚や肉 = 肌荒れ予防♡

麩 + ご飯(糖質) = 糖尿病・肥満予防

麩 + 油 = 風邪予防


優秀な食品ですよね


ぜひ、積極的に摂りたいものです



彩りよく優しい味付けで食べやすい卵蒸し

今回は

身近な、スライスの車麩を使って

より簡単に、短時間で作ります



お子さんから年配の方まで

幅広く

美味しく食べて頂けると思います


短時間で出来るので

忙しい朝食にもピッタリです

スライス車麩の卵蒸し7 (2)

スライス車麩の卵蒸し9 (2)

スライス車麩の卵蒸し12 (2)

スライスの車麩を使うので

戻し始めてから

出来上りまでの時間は

20分~30以内です

(車麩のスライスの厚みに若干のバラツキがあるので、戻し時間が変わります)


あらかじめ戻しておくと

10分以内で出来ます


〈用意するもの〉

フタ付きタッパー 2個

直径 約8cm

100円ショップで、2個 108円で購入)

スライス車麩の卵蒸し


〈材料〉

スライス車麩(直径 7~8 ㎝) 4枚

ぬるま湯(40~50℃) 150cc

コンソメキューブ 2分の1個

卵Lサイズ 1個

水 (戻し汁があれば、合わせて) 50cc


ベーコン 2分の1枚

ソーセージ 1本

枝豆(冷凍可) 適量

ニラ 2本


カニカマ 2本

インゲン(冷凍) 1本



〈作り方〉

① バットに、砕いたコンソメキューブと

ぬるま湯を入れ溶かします

② スライス車麩を入れ

上下を返して戻します

車麩スライス

戻した状態です


車麩の大きさにより

戻し汁が足りないようでしたら

水(ぬるま湯)を少量足して下さい

戻した車麩スライス

③  ベーコンは2㎝、ソーセージは1㎝巾に切り

ニラは5㎜の巾に刻みます


④ カニカマは半分

インゲンは食べやすく切ります

枝豆は塩茹で、冷凍でしたら解凍し

サヤから出します

車麩の卵蒸し

⑤ ボールに、 卵 マヨネーズ 水を入れよく混ぜます

⑥ 容器に車麩をしき

それぞれに具材を入れ

(車麩は2枚ずつ)

スライス車麩の卵蒸し3

④の具材には、卵液を半量入れ

③の具材には

残りの卵液にニラを加え、入れます

スライス車麩の卵蒸し4

フタをのせ

レンジ600wで、3~4分過熱します

※ 卵の大きさ (量) によって、加熱時間が多少変わります

卵液が、固まっていなければ

スライス車麩の卵蒸し5

様子を見ながら、さらに過熱します

スライス車麩の卵蒸し6

蒸し上がりましたら

容器を逆さにし、皿に盛ります


スライス車麩の卵蒸し11 (2)

スライス車麩の卵蒸し9 (2)


ランキングに参加しております

よろしければクリックお願いいたします



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加











Comment 0

Leave a comment