FC2ブログ

豚汁

実家へ向かう車の中で娘が、

「今夜とん汁たべたい!」

と言いました。

??

「とん汁?」 と、私


そこからしばらく

「とん汁」派?「ぶた汁」派の話で盛り上がります。


私は何の疑問も抱かず「ぶた汁」と言っていただけに、

娘や夫が「とん汁」派なのに驚きました。


娘は学校給食が「とん汁」だったから、

自然と「とん汁」に変わったそうで、


娘の意見は続きます。


「ぶたって言い方って獣(けもの)感あって

食べ物の呼び名にふさわしくない!」

とのコト、

夫も頷きます。


調べてみますと地域によって呼び名が変わるようですが、

家族のなかでも分かれるのですから、

いろんな要因があるようですね、


実家は皆「ぶた汁」です。


「豚汁」=「豚肉と野菜を煮込んで味噌で調味したみそ汁の一種」

ここでまた、「豚汁」は「みそ汁」か「おかず」かで意見が分かれそうです。

豚汁4


我が家では「みそ汁」に酒粕を入れます。

「粕汁」になってしまいますね、

少量、700ccの水に10g入れています。


栄養価の高い酒粕、( 美白!!  美白!! )

他にもイロイロ!


酒粕の酵母は40℃以上で死んでしまうので、

加熱しない方が良いのですが、

壊れない物質もあるので、

色々な調理法で摂り入れたい食材ですね、


材料の野菜は根菜が中心になりますが、

お好きなモノ、あるモノで、


<材料>3人分

豚小間切れ肉 100g

塩麹 小さじ2

里芋 3個(200g)

人参 60g

板こんにゃく 2分の1枚(100g)

厚揚げ 150g

エリンギ 50g 

ネギ 適量

水 800cc

酒粕 20g

あごだし 5g

味噌 適量

<作り方>

① 豚肉は塩麹で和えます。

② 厚揚げは熱湯で1~2分煮たて油抜きし、

こんにゃくはフォークで全体を刺し、茹でてアク抜きをします。

③ 里芋は洗ってポリ袋に入れ、

レンジ600wで2分加熱、

(ヤケドに注意)キッチンペーパーや布きんにのせて皮をむきます。

④ 具材を食べやすく切ります。

豚汁1

⑤ フライパンに米油小さじ1を入れ中火にかけます。

⑥ ①を炒め色が変わったら④を入れさらに炒めます。

⑦ 5分ほど炒めたら水と顆粒だしを入れます。

沸騰したらアクをとり弱火にしフタをします。

具材に火が通ったら火を止め、

味噌を溶き入れます。

火をつけ一煮立ちさせ出来上がりです。









Comment 0

Leave a comment