FC2ブログ

ガレット

冷凍庫を片付けていましたら、そば粉を発見!

昨年末の年越しそばにと、夫が買い

たったの2回作った残りです


賞味期限が見当たらず、検索してみましたら

未開封で12か月から1週間までと、まちまちです


何はともあれ使わねば


4日前に帰省した娘が

「ガレット食べたぁ~い」

ガレット2

💡 それはいい!

私はパンにしようか、そば打ちに挑戦しようかと

時間のかかるコトしか思いつきませんでした

早速生地を作って寝かせまるコトに

生地は一晩寝かします(8~12時間)この間に発酵するそう

時間のない時は小麦粉を入れるそうですが

今日は時間があるので王道で作りますね


具はチーズと卵とハムにします


デザートガレットもいいですね

果物とクリームなどなど


カマンベールをのせた私に、娘は

「カマンベールの味が強すぎてハムの味せん!」

「カマンベールならスモークサーモンとかローストビーフの方がいい!」

とのコト


・・貴重な意見をのせありがとうございます・・


組み合わせは無限大!


<材料>約8枚

そば粉 150g

卵 1個

水 300cc プラス 50cc

塩 小さじ4分の1

ハチミツ 小さじ1弱

<作り方>

① ボールにそば粉、卵と水300ccを入れ、

泡立て器でよく混ぜ、塩とハチミツを加えさらにしっかり混ぜます。

② ①に水50ccを加え←(膜になって乾燥を防ぎます)ラップをして冷蔵庫へ、

ガレット生地

<焼き方>

① テフロン加工(くっつかない)のフライパンを中火にかけ

油をごく薄く引きます

② お玉1杯の生地を①に入れ

フライパンを回しながら広げます

③ 生地の上に、とろけるチーズ・卵・ハムをのせます

※ のせる具材はお好みのもので


そろそろ終わりのバジル

ベランダから摘んでのせました。

ガレット焼く (2)

ガレットはトロリとした黄身が美味しいですよね

ただ、私の夫のように硬めの黄身が好き!

・・と言う方には(邪道かもしれませんが)

弱火にし、フタをして黄身を固めても

この場合、好みの硬さになったら

フタをとり中火で(焦げ過ぎない程度)生地をカリッとさせてください

ガレット



最後までお付き合いいただき、ありがとうございました

ランキングに参加しております

よろしければクリックをお願いいたします



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加




















関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

Comment 0

Leave a comment