FC2ブログ

だし汁に使った昆布、で

昆布やかつおでとる、だし汁、

毎日とるわけではありませんが、

とったあとの、ダシのもとの、

昆布やかつお節、


捨てるのがもったいなくて、

ビスコッティや、納豆せんべいに入れてみたり、

佃煮やふりかけにもしましたが、

そうそう食べれるものでもなく、

とりあえず、冷凍しています。


きょう、冷蔵庫の整理をしてましたら、

冷凍庫から、豚ヒレ肉の塩麹漬けが、


すっかり忘れてました、


特売でもあったのでしょう、

買って、

で、・・・とりあえず、

漬けて、冷凍してたんですね、


・・・こんな感じなので、

せめて、月に一度は、

掃除をかねて、在庫の確認をしています。


今日は、昆布と塩麹に漬けておいた豚ヒレ肉を使った、一品です。

豚ヒレ肉は、

肉の重さの20%の塩麹に漬けてあります。

チーズと、昆布に残っている旨みで、

味付けはいりません。

充分、美味しくいただけます。

だしがら昆布と豚肉

ヒレ肉は、塊りのままでしたので、

2㎝の厚さに切り、フライパンに並べます。

弱めの中火にかけ、

焦げ目がついたら、

塩麹豚ヒレ

昆布とネギ

フライパンの片方に寄せ、

千切りにし、食べやすい長さに切った昆布を入れます。

昆布が肉の下になるように広げ、

肉の焼けていない面を下にし、並べます。

ヒレと昆布

斜め薄切りのねぎを散らし、

昆布ヒレ肉にねぎを散らす

とろけるチーズをのせ、フタをします。

チーズを散らす

弱火で5~6分蒸し、肉に火を通します。

フタをしてチーズを溶かす

昆布と豚肉の組み合わせ、

長寿で知られる、沖縄を思います。

健康になれそう・・・


旨みたっぷりの、蒸し焼きの出来上がりです!









Comment 0

Leave a comment