FC2ブログ

ちょっとお洒落にイタリアン!インボルティーニ

インボルティーニ1

今年は豊漁の真いわし、

和風のレシピばかりでしたので、

今日は、イタリアの家庭料理、インボルティーニを作ります。

なんだか、ハードルが高そうですが、

インボルティーニ(伊)とは、巻いた・包んだ・くるんだ、で、

ロールキャベツもインボルティーニだそう (';')

今回は、冷蔵庫にあった、ハンパな食材を使って、

冷蔵庫にない、ソースとドレッシングを作るので、

なんだか、面倒~と思われるかもしれませんが、

そこをスルーすると、簡単です。

では、気楽に作ってまいりましょう!

インボルティーニ4

安くて新鮮な真いわし、

三枚におろします。

2人分、2尾(残りは蒲焼に♡)使います。

インボルティーニ5

巻く芯になるタネを作ります。

ボールに、材料を入れ、混ぜ合わせ、4等分します。

パン粉(乾) 15g
ベーコン(刻む) 1枚
くるみ(くだく) 10g
レーズン 5g
クリームチーズ 18g
バジル(生) あれば適量、刻む
にんにく(好みで) 適量

インボルティーニ6

いわしを並べ、・・・紙パックの上に並べました(洗剤で洗い、天日で乾かして使っています)、

軽く塩・コショウし、タネを巻いていきます。

巻き終わりを、1つにつき楊枝2本で止めます。

インボルティーニ7

耐熱容器に並べ、

パン粉・粉チーズ、オリーブオイル(適量)をかけ、

オーブントースターやグリルで焦げ目がつくまで焼きます。

インボルティーニ3

付け合わせの野菜はフライパンで焼いておきます。

写真は、ズッキーニと長芋、
(お好みの野菜で・・)

付け合わせ

トマトは、ヘタの反対側に十字の切り目を入れ、

熱湯にくぐらせ、皮をむき、角切り、

トマトの湯引き1
トマトの湯引き2

冷凍庫に、使いかけで、霜のついたブルーベリーとイチゴを発見!

ソースにします。

それぞれ、耐熱尿器に入れます。

(ブルーベリー 140g、 砂糖10g) 

(イチゴ 60g、 砂糖10g) 

一緒にレンジへ(ラップなし)

500Wで6~8分加熱、

ベリィーソース1

途中アクを取り、

ベリィーソース2

様子を見ながら煮詰めます。

ベリィーソース3

ドレッシングを作ります。

酢10gと、バター2gを容器に入れ、

レンジ200Wで1分ほど加熱、バターを溶かします。

グレープフルーツドレッシング1

みじん切りにした新玉ねぎ10gと、

グレープフルーツ果汁5g加えて混ぜ合わせます。

グレープフルーツドレッシング2

盛りつけて、出来上がり!

ソースや、ドレッシングを、長々と作りましたが、

市販のドレッシングを使えば、

もっと簡単です。

カリっと焼けた粉チーズとパン粉、

柔らかいタネの中の、クルミやレーズンにバジル、

食感と香りが楽しい、インボルティーニ、

ぜひ一度作ってみてください。

インボルティーニ1



Comment 0

Leave a comment