FC2ブログ

真いわしのピリ辛煮

真いわしを韓国風のピリ辛煮でいただきます。

圧力鍋を使うと、短時間で骨まで食べられますが、

我が家の圧力鍋は、部品が一部紛失したため、

今回は厚手の蓋付き鍋を使い、時間をかけて煮込みました。

真いわしの煮物1-1

新鮮な真いわし、うろことを取り、頭・内臓を除きます。

真いわし1

洗って、水気を拭きます。

真いわしの煮物1-2

ネギのみじん入り(1本)・・・2~3ミリの斜め切り込みを入れ、裏を返し同じように切り込みを入れます。

しょうが・ニンニクのみじん切り、(適量)

タネを取ったタカの爪(好みで適量)臭み取になるので1本は入れてください。

コチュジャン(お好みで適量)・・・メーカーによって辛さが違いますので(本場の輸入物は旨♡辛い!)

しょうゆ麹(適量)

真いわしの煮物1-4

真いわしの煮物1-3

真いわしの煮物1-5

ボールに、コチュジャン・ねぎ・しょうが・にんにく・しょうゆ麹を入れ混ぜ合わせます。

真いわしの煮物1-6

鍋に、紹興酒(日本酒でもOK)をヒタヒタに入れ中火にかけます。

今回は、圧力鍋ではないので、酒を多めに入れました。長く煮るため(骨まで食べたいので♡)

蓋はせず、酒をスプーンなどでかけながら、全体に火を通します。

真いわしの煮物1-7

合わせておいたタレを、いわしの上にかけ、蓋をして弱火で50分煮込みます。今回は、厚手の鍋ですので、
(圧力鍋でしたら、各々の調理時間で)

味を見て、甘みが足りないようでしたら、みりんを、

ただ、煮詰めますので、少しうす味?くらいの味付けが、おススメです。

真いわしの煮物1-8

水分が少なくなったら、酒を入れ、極弱火で煮ます。

味・骨の食べ具合いを見て、必要でしたら、さらに煮ます。

真いわしの煮物1-9

煮詰めて、出来上がりです!

酒で煮るので、日持ちがします。

多めに作って、冷凍保存、おススメです!




Comment 0

Leave a comment