スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピーマンの肉詰め

ピーマンの肉詰めを時々作りますが、
肉種がピーマンから剥がれないように、
ピーマンの内側に、茶こしで小麦粉をふったりするのですが、
剥がれることがしばしば、

友人から教わった作り方、
溶き卵をたっぷりつけて焼くと剥がれにくく、
彩りもよく、お弁当にもぴったり、

ピーマンの肉詰め9

たて半分に切りタネを取ったピーマン、

ピーマンの肉詰め1

肉種(つくね)をしっかりと詰めます。

ピーマンの肉詰め2

フライパンに油大さじ1を入れ、中火にかけます。
溶き卵にくぐらせたピーマンを並べます。

ピーマンの肉詰め3

ピーマンの肉詰め4

中央にトマトソース(市販)を入れます。
トマトソースの種類によって、コンソメ(砕く)、みりんで味を調えます。

ピーマンの肉詰め5

ピーマンの肉詰め6

フタをして、弱めの中火で6~7分、火が通るまで煮ます。
途中、残った溶き卵を入れフタをします。

ピーマンの肉詰め7

ピーマンの肉詰め8

ピーマンの肉詰め9

お弁当用には、一つずつラップに包んで冷蔵庫で保存します。3~4日は大丈夫。

ピーマンの肉詰め10
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゲンゲ太郎

Author:ゲンゲ太郎
ハイビスカスと暮らすキッチンから、
我が家のおいしい‼ レシピと、
娘の高校生活3年間に作ったお弁当の中から、オススメのレシピや
寮生活の娘へ送る、仕送りレシピを紹介します。

「コンドル」こと家人の、小さなベランダ菜園での奮闘日記も載せています。
 
レシピの内容は、多少変わることがあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1157位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レシピ
233位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。