新鮮な真いわしとメギスで4品

今年は真いわしが豊漁です。

毎日のように魚売り場に並んでいます(あまりの安さに可哀そうなくらい・・・)

今日は、そんな真いわしとメギスをすり身にして、

4品作ります。

よく行くスーパーの魚売り場に並んでいました!

真いわし1
めぎす1

得意とは言えない魚の調理、
何かと教えてくれる大将が、
「朝どれ!朝どれ!」と、声をかけてくれました。

「大きいね、塩焼きにしようかな」と、私・・・大将(ニコニコ)
「すり身もいいよねぇ~」と、私・・・大将はさっさと調理場へ、

お魚の調理、喜んでたまわります!のPOPが目に入ります。

今回は、そんな無理は言いませんよ~(残念!)

合わせて30匹ほどでしょうか、買って帰りました(( ;∀;))

まずは、塩焼き用に大きいのを選んで、
うろこを取って、塩をふり冷蔵庫へ、、

真いわし2

次は、開いてすり身を作ります。

どちらも実が柔らかいので、手開きで、
メギスは開くときに、お尻のヒレ・腹ヒレ・背びれも引っ張って取ります。

真いわしは450g(正味)

真いわし3

メギスは400g(正味)

めぎす2

それぞれに、味噌 大さじ1~1.5杯
        卵白1個分
        しょうが(すりおろし) 小さじ(山盛り)1杯を入れ、
        フードプロセッサーにかけます。

卵白

真いわし4
真いわし5
めぎす3

すり身汁の準備をします。

すりみ汁

出来立てのすり身(2種)を、汁に入れて煮立てたら出来上がり!
市販のすり身とは一味違います。

すりみ汁みそ味

生春巻きの皮は、さっとみずにくぐらせ、まな板の上に置きます。
大葉・すり身をのせ、手前からしっかりと巻きます。

すりみの生春巻き揚げ1

市販の天ぷら粉を水で溶き、春巻きをくぐらせ、
180℃の揚げ油で2~3分、カラリと揚げます。
大葉の風味が美味しい一品です。

すりみの生春巻き揚げ2

次は、すりみ揚げです。

すりみ揚げ4-1
すりみ揚げ4-2

ふっくらと揚がりました!
すり身の味だけで、美味しくいただけます。

すりみ揚げ4-3

残ったすり身は、ラップにくるんで冷凍保存。

使うときは、冷蔵庫で解凍して使います。

めぎす4

真いわし6

1日1回の投票に、ご協力お願いいたします‼



 










スポンサーサイト
プロフィール

ゲンゲ太郎

Author:ゲンゲ太郎
ハイビスカスと暮らすキッチンから、
我が家のおいしい‼ レシピと、
高校生活に作ったお弁当の中から、オススメのレシピや
寮生活の娘へ送る、仕送りレシピを紹介します。

レシピの内容は、多少変わることがあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
498位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レシピ
86位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR