桜エビとしょうがの炊込みご飯

寒い冬、体の中から温めましょう!

しょうがと桜エビの炊込みご飯を作ります。

白だしを使って簡単に、

桜エビとしょうがの炊込みご飯5

<材料>2人分
米 4分の3カップ
もち米 4分の1カップ
水 1カップ

白だし 小さじ2~3(味を見て好みで加減)

しょうが(千切り) 10g
桜エビ 大さじ2

<作り方>
① 米はザルに入れ軽く洗い、水を切っておきます。

② しょうがは薄切りにして、千切りにします。

桜エビとしょうがの炊込みご飯1

③ 土鍋に①、水1カップ、白だしを入れます。

④ 時間があれば20~30分置き、火にかけます。
  (鍋底から出ない程度の中火)

桜エビとしょうがの炊込みご飯2

⑤ 火加減によりますが、沸騰(蒸気の穴から蒸気が出てきたら)したら、
   弱火で10分炊き、30秒ほど火を強くします(おこげができます)
   火を止め10分蒸らします。
   (蒸らすとき濡れ布きんの上に置いておくと、おこげが柔らかくなって土鍋が洗いやすくなります)
   


桜エビとしょうがの炊込みご飯3

寒い冬のお弁当にも・・

桜エビとしょうがの炊込みご飯4
スポンサーサイト

ハタハタの唐揚げ

ハタハタの干物で、カラッと美味しい唐揚げを作ります。

ハタハタの唐揚げ2

頭と内臓を除いたハタハタの干物を使うので、
下処理いらず、
とっても簡単です!

<材料>ハタハタ1パック分
ハタハタ1パック
日本酒 大さじ1~2
カレー粉 大さじ1~2(好みで加減)
片栗粉 適量

<作り方>
① ポリ袋にカレー粉と日本酒を入れ、よく混ぜ合わせます。

カレー味

② ①にハタハタを入れ、まんべんなくなじませます。

ハタハタ

ハタハタ下味

③ ②に片栗粉を(加減しながら)入れます。

④ 揚げ油を200℃に熱し、③の余分な粉を落としながら入れます。

ハタハタ揚げる

⑤  3~4分、途中返しながら、からりと揚げます。

ハタハタの唐揚げ1

出来上がり!

アツアツをどうぞ!

ハタハタの唐揚げ3
プロフィール

ゲンゲ太郎

Author:ゲンゲ太郎
ハイビスカスと暮らすキッチンから、
我が家のおいしい‼ レシピと、
娘の高校生活3年間に作ったお弁当の中から、オススメのレシピや
寮生活の娘へ送る、仕送りレシピを紹介します。

「コンドル」こと家人の、小さなベランダ菜園での奮闘日記も載せています。
 
レシピの内容は、多少変わることがあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
633位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レシピ
129位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR