ピーマンの肉詰め

ピーマンの肉詰めを時々作りますが、
肉種がピーマンから剥がれないように、
ピーマンの内側に、茶こしで小麦粉をふったりするのですが、
剥がれることがしばしば、

友人から教わった作り方、
溶き卵をたっぷりつけて焼くと剥がれにくく、
彩りもよく、お弁当にもぴったり、

ピーマンの肉詰め9

たて半分に切りタネを取ったピーマン、

ピーマンの肉詰め1

肉種(つくね)をしっかりと詰めます。

ピーマンの肉詰め2

フライパンに油大さじ1を入れ、中火にかけます。
溶き卵にくぐらせたピーマンを並べます。

ピーマンの肉詰め3

ピーマンの肉詰め4

中央にトマトソース(市販)を入れます。
トマトソースの種類によって、コンソメ(砕く)、みりんで味を調えます。

ピーマンの肉詰め5

ピーマンの肉詰め6

フタをして、弱めの中火で6~7分、火が通るまで煮ます。
途中、残った溶き卵を入れフタをします。

ピーマンの肉詰め7

ピーマンの肉詰め8

ピーマンの肉詰め9

お弁当用には、一つずつラップに包んで冷蔵庫で保存します。3~4日は大丈夫。

ピーマンの肉詰め10
スポンサーサイト

シイタケとレンコンの肉詰め

肉詰め16

ハンバーグを作るとき、一緒にもう一品、

シイタケとレンコンの肉詰めを作りました。

味付けは、バター風味の塩味で、

お弁当にもピッタリです。

<材料>
ハンバーグ肉種 適量
レンコン 
シイタケ 
小麦粉
ネギ、エリンギ 適量

バター 10g
米油 大さじ1

ⓐ 日本酒 大さじ2
ⓐ みりん 大さじ2
ⓐ 水 大さじ2
ⓐ ショウガのすりおろし 小さじ1
ⓐ 塩 小さじ3分の1
ⓐ こしょう 少々

<作り方>
① ⓐ の調味料は合わせておきます。

肉詰め1

② レンコンはきれいに洗って、厚さ7~8mm位の輪切りにします。

肉詰め2

③ シイタケは根元を落とし、いしずきを取ります。

肉詰め3

④ れんこん・シイタケの両面に、小麦粉を薄くふりかけます。

肉詰め4

⑤ 肉種をしっかり(押さえるように)詰めます。

肉詰め5

⑥ フライパンにバター・米油を入れ中火にかけます。

肉詰め6

⑦  ⑥に⑤と小麦粉をまぶした、エリンギ・いしずきを入れます。
   フライパンを回しながら、油を全体になじませます。
   焦げ目がつくまでそのまま、

肉詰め7

⑧ ネギを食べやすく切り、小麦粉をまぶします。

肉詰め8

⑨ 焼き色がついたら上下を返します。

肉詰め9

⑩ ネギを入れます。
  ①の調味料を回しかけます。
  弱火にして5分ほど、中まで火を通します。

肉詰め10

⑪ ⑩のフタをとり、上下を返し、フライパンを回しながら煮からめます。
   汁気がなくなったら出来上がりです。

肉詰め11

レンコンの食感がクセになる美味しさです。

肉詰め12

ふぞろいのシイタケを使うとお弁当にもいいですよ!
小さいシイタケがカワイイ!

肉詰め14

青物を入れると彩りがきれいです。

肉詰め16

ナスとゴーヤのつくね

コンドルの眼 2016年8月30日

電気自動車

おぉ~新型のEV車かぁ~??

                                                                       
我が家のゴーヤもそろそろ終わりです。
       
今夜はゴーヤ入りつくねにナスを入れてみました。

よりジューシーになりました。


ナスとゴーヤのつくね1

今年は昨年に比べ、ゴーヤの生育が悪く、

大きくなる前に、熟してしまうものが多い年でした。

お陰?で、カラフルなつくねが出来ました。

カラフルゴーちゃん

<材料> 
豚ひき肉  600g
片栗粉 大さじ2
オイスターソース 大さじ2
日本酒 大さじ2
しょう油 大さじ1
砂糖 小さじ2
しょうがのすりおろし 小さじ2
コショウ 少

糸こんにゃく 160g
姫ひじき(乾燥) 7g

ゴーヤ 小さめ1本

ナス 2~3本

<作り方>
① ひき肉と調味料をよく混ぜ、
  角に切ったゴーヤを加えます。

ナスとゴーヤのつくね2

② 糸こんにゃくは食べやすく切り、茹でてアク抜きをし、
  サッと水洗いをしたひじきを混ぜておきます。
  
※ ②を朝のうちにし冷蔵庫に入れておくと、帰宅後の調理時間が短くなります。

ひじきと糸こんにゃく

③ ①に②と角に切ったナスを加え、よく混ぜます。

ナスとゴーヤのつくね3

④ ③を食べやすい大きさに、空気を抜くように丸めます。

ナスとゴーヤのつくね4

⑤ 温めておいたグリルに④を並べ、こんがり中まで焼きます。
  グリルの種類により焼き時間が異なりますが、7~8分焼きました。 

ナスとゴーヤのつくね5

ナスが入って旨みが閉じこまれたような&柔かな食感になりました。

ナスとゴーヤのつくね6

ゴーヤ入りつくね

ゴーヤのつくね8

ベランダで育てたゴーヤをたっぷり入れて、

つくねを作ります。


多めに作って、夏野菜のお浸しに添えたり、

お弁当に入れたりと、

冷蔵保存で、1週間は美味しく食べられます。


<材料>
豚ひき肉 900g
塩 小さじ1と2分の1

糸こんにゃく 200g 
姫ひじき(乾燥) 10g
ネギ(みじん切り) 1本

ゴーヤ 1本

(調味料)
日本酒 大さじ2
オイスターソース 大さじ3
しょうゆ 大さじ2
砂糖 小さじ2
しょうが(すりおろし) 大さじ1
片栗粉 大さじ3
こしょう 小さじ2分の1

<作り方>
① ひじきは目の細かいザルに入れ、軽く水洗い、
  糸こんにゃくは食べやすく切り、茹でてアク抜きをし、ザルにあけておく。
  ネギはみじんに切る。

  調味料は合わせておく。

ゴーヤのつくね1

② ゴーヤは種をとり、6~7ミリの角に切る。

ゴーヤのつくね2

③ ひき肉と塩をボールに入れ、粘りがでるまでよくこねる。

④ ③に①を加え、さらに混ぜる。

⑤ ④に②のゴーヤを入れ、軽く混ぜる。  

ゴーヤのつくね3

⑥ ⑤をハンバーグのように空気を抜きながらまとめ、
  熱したグリルの網に並べる。

  こんがり中まで火を通す。

ゴーヤのつくね4

ゴーヤのつくね5

下ごしらえし、調味料に漬けておいたナス を添えて、

ゴーヤのつくね7


続きを読む»

ゴーヤのシュウマイ

コンドルの庭(我が家のベランダ)で収穫した、ゴーヤ

ゴーヤ7月1日―2

2本目は、シュウマイにします。

今年は昨年よりも手前(お日様から少し離れたところ)に、
プランターを置いたせいか、アブラムシがつきました。

コンドルさんがせっせと霧吹きで水をかけ、
洗い流してくれました。

おかげ様の、無農薬のゴーヤ、丸ごといただきます。

ゴーヤシュウマイ7月16日ー2

<材料>30個分
豚ひき肉 250g
シュウマイの皮 1袋(30枚)
ゴーヤ 100g
玉ねぎ 50g
片栗粉 大さじ2

日本酒 大さじ1
砂糖 小さじ2
塩 小さじ3分の2
オイスターソース 大さじ1
コショウ 少々

<作り方>

ゴーヤ7月12日-1

① ゴーヤは種をとり、ラップで包み冷凍し、後日使います。

ゴーヤのタネ保存

② ゴーヤを8mm角位いに切ります。

ゴーヤ7月12日ー3

③ 玉ねぎは粗みじんに切ります。

④ ③と片栗粉を混ぜ合わせます。

ゴーヤ7月12日ー4

⑤ ひき肉と調味料を全部を入れ、粘りがでるまでよく混ぜます。

ゴーヤ7月12日-4

⑥ フライパンに白菜を食べやすく切ってしきます(分量外) 

ゴーヤ7月12日ー5

⑦ 包んだシュウマイを並べ、フタをし中火にかけます。

ゴーヤシュウマイ7月16日ー1

⑧ 沸騰したら、弱火にし8分ほど加熱します。

好みで、辛子しょうゆをつけて、いただきます。

今年のゴーヤは苦みが少なく、小ぶりな品種、とのこと、

少し、物足りなく感じる私ですが、

苦みの苦手なコンドルさんには、好評でした。

豚ひき肉を、豚小間切れの粗くたたいたものに変えると、

より、ジューシーになります。

続きを読む»

プロフィール

ゲンゲ太郎

Author:ゲンゲ太郎
ハイビスカスと暮らすキッチンから、
我が家のおいしい‼ レシピと、
娘の高校生活3年間に作ったお弁当の中から、オススメのレシピや
寮生活の娘へ送る、仕送りレシピを紹介します。

「コンドル」こと家人の、小さなベランダ菜園での奮闘日記も載せています。
 
レシピの内容は、多少変わることがあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
633位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レシピ
129位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR