FC2ブログ

 14,2018 ホタテ貝ひもの干物 READ MORE

 23,2018 黒豆のしぼり豆 READ MORE

 28,2017 鮭フレーク READ MORE

 22,2017 コラーゲンたっぷりスープベース READ MORE

 25,2016 2016年の梅を食べつくす! READ MORE

ホタテ貝ひもの干物

スーパーの魚売り場の隅っこで見つけた、ホタテ貝のひものボイル、懐かしい、むかし父が酒の肴に食べていました。甘辛く煮てあるので子供にも食べられますが、飲みこむタイミングがつかめず、味がなくなってくるとイヤになって、コソッと捨てたものです(ごめんなさい)懐かしくて思わず買いましたが、今回は甘辛く煮たあと、天日で干します。酒の肴だけでなく、キッチンハサミで切って野菜と和えたり、炊込みご飯にも美味しそう!...

黒豆のしぼり豆

おせち料理で残った黒豆の煮物で、しぼり豆を作ります。我が家では、おせち料理にはかかせない黒豆、でも、いつも残ってしまいます。好物の、黒豆しぼり風にアレンします。黒豆の煮物を煮汁ごとザルにあけ、冷蔵庫で一晩おき、汁気を切ります。天板にクッキングシートを敷きます。汁気を切った黒豆をひろげます。120度に余熱したオーブンで、30~40分、乾燥させます。乾いて少しシワがはいったら出来上がり!好みで粉糖をまぶ...

鮭フレーク

塩サケの切り身で、手作り鮭フレーク!娘への荷物にも時々入れます♡鮭はグリルで焦がしすぎないように焼き、熱いうちに骨と皮を除き、粗くほぐします。フライパンにバターと鮭を入れ、中火にかけます。みりんとしょう油で味付け、鮭の塩の具合によって、調味料は加減します。いりごまを軽くすって入れ、混ぜ合わせて出来上がり!...

コラーゲンたっぷりスープベース

コラーゲンたっぷりスープベース(写真は味噌ラーメンに使いました)<スープの材料と作り方>鶏手羽元 15~20本ねぎ(青い部分) 1~2本分セロリ 1本煮干し ひと掴み(頭・わたを取る)昆布 6g唐辛子(タネを取って) 2~3本(好みで)① 鶏手羽元は、お湯洗いをし、水洗いザルに上げておきます。② 厚手のふた付き鍋に、①の手羽元・スープの材料を入れ、弱火にかけます。③ 沸騰し、アク・脂が出てきたら、丁寧...

2016年の梅を食べつくす!

昨年は実らなかった、我が家の梅。いくつか落ちていましたが、喜びの収穫です。せっかく実った梅の実、全部使い切ります。一部、打ち身の梅は、清潔な瓶に昆布と入れ、酢(好みの酢)をひたひたに注ぎます。梅昆布酢は、すし酢や、酢の物、ドレッシング、使い方はいろいろ。写真左、ポリ袋に入った青梅は、小さくて熟していない梅、きれいに洗って、水けを拭きます。冷凍庫に入れ24時間以上凍らせます。後日、梅ジュースにします...