スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使のキッス

天使のキッス焼き上がり1

<材料>
無塩バター                130g
粉砂糖                   60g
くるみ(粗く砕く)              50g
薄力粉(1回ふるう)          180g
レモンエッセンス(あれば) 少々
スイートチョコレート(板チョコ)    100g

<作り方>
① ボウルに室温に戻して柔らかくした無塩バターを入れ、泡立て器でクリーム状にします。
  粉砂糖を加えてよく混ぜます。

バター混ぜる

② 薄力粉とくるみを入れ、木べらで混ぜ合わせます。

天使のキッス混ぜる

③ クッキングシートを敷いた天板に、②の生地を直径2㎝くらいに丸めて並べます。

④ 170℃に温めたオーブンで、うっすらときつね色になるまで10~15分焼きます。

⑤ 焼けたら天板のまま冷まします。

天使のキッスチョコ

⑥ 刻んでボウルに入れたチョコレートを湯せんにかけて溶かします。

⑦ ⑥を冷水につけてねっとりするまでかき混ぜます。

⑧ ⑤のクッキーは2個1組にし、⑦のチョコレートを塗って合わせます。

天使のキッス1
  
スポンサーサイト

ココナッツ・スフレ

ココナッツスフレ焼き上がり

ふわふわのスフレ、残ったココナッツミルクで作ります!!

<材料> 15cm底が抜ける型

卵 2個(卵黄と卵白に分ける)

米粉 35g

ココナッツミルク 100cc

グラニュー糖 40g

ココナッツスフレ材料

<作り方>

初めに、型に油を塗り、底をアルミ箔で覆っておきます。

スフレ型

① 卵白にグラニュー糖の半量を入れながら、ホイッパーで固く泡立てます。

② ホイッパーはそのままで、卵黄に残りのグラニュー糖を加え白っぽくなるまで混ぜ、

  温めておいたココナッツミルクを混ぜます。

③ 米粉をふるい入れ、ホイッパー混ぜます。

④ 卵白の半量を加え、ホイッパーでよく混ぜます。

  残りの卵白は、ゴムヘラで切るように手早く混ぜます。

⑤ ④を型に流しいれます。

⑥ 天板に湯をはった140℃のオーブンで、35分蒸し焼きにします。

ココナッツスフレ焼く

甘さ控えめ、ココナッツ・スフレの焼き上がり!!

ココナッツスフレ




ラムケーキ

混ぜて・丸めて・チョコをコーティングするだけの簡単ラムケーキ!

ラム酒が入った、ちょっと大人向きです。

ラムケーキラッピング2

カステラの切落としが手に入ったときや、スポンジケーキを失敗した時に是非どうぞ ‼ 

<材料>20個分

ⓐ板チョコ                           1枚(50g)

ⓐカステラまたはスポンジ生地をパン粉状にほぐす 130g

ⓐアーモンドパウダー 60g

ⓐクルミ(手で砕く) 20g

ⓐレーズン 20g

ⓐラム酒30cc

ⓐ生クリーム(コーヒー用ポーションでもOK) 25cc

コーティング用、板チョコレート (好みの色) 2~3枚

ココア 適宜

<作り方>

① 板チョコレートは粗く刻み、他のⓐの材料とボウルに入れる。

② ①を木べらなどで混ぜ合わせ手でまとめて一口大にします。

ラムケーキ丸める

③ コーティング用のチョコレートは細かく刻んでボウルに入れ、湯せんにかけ溶かします。

④ ②を③の中に、フォークなどにのせくぐらせ、オーブン用の紙にのせます。

⑤ ④が乾いたら、(好みで)ココアを入れたポリ袋に入れまぶします。

酒粕の甘酒(白酒)

酒粕(板)を使った甘酒です。

お粥と米麹で作るものを、甘酒

酒粕で作ると、白酒と呼ぶそうです(この歳まで知らなかった・・)

白酒

<材料と作り方>

① 鍋に水800ccを沸かします。

② ①に酒粕130gを、ちぎって入れます。

③ しばらくすると(10分ほど)、柔らかくなります。砂糖大さじ3、塩一つまみを加え混ぜます。

④ 好みで、おろしショウガの絞り汁を少々入れます。

冷めたら、冷蔵庫で保存します。

2~3日で飲み切りたいので、分量を半分にしてもいいですね。

一口飲むと、お腹の中が温かくなるのが分かります(・・のは、私だけでしょうか、)

好みで、酒粕を足してください。

食物繊維やビタミン・アミノ酸が豊富な酒粕、毎日少しずつ摂りたいものです。



<酒粕のアルコールのとばし方>

よく言われているのが、

日本酒の中に酒粕を入れて(溶かして)沸騰させる方法です。

沸騰して、ライターなどで火をつけ燃えてしまえば完了です。

ライターを使うときには、くれぐれも気をつけてください。

パウンド型のチョコレートケーキ

      パウンド型のチョコレートケーキ2

パウンド型のチョコレートケーキ

フォンダン(砂糖衣)でコーティングしてみました。

<材料>21×8×6センチのパウンド型

(ココア生地)
  米粉             70g
  ココア            20g
  ベーキングパウダー     3g
  グラニュー糖       100g
  卵 2個
  バター(食塩不使用)  110g
  牛乳 大さじ2

(アーモンドクリーム)
  バター(食塩不使用)    50g
  粉砂糖            50g
  アーモンドプードル     50g
  米粉  5g
  卵  50g

(ココア生地のフォンダン)
  ココア             20g
  粉砂糖            60g
  水       大さじ1~1と2/1
  
ナッツとドライフルーツ     適量

作る前にしておくこと

●ココア生地用の米粉・ココア・ベーキングパウダーは合わせてふるっておく。
●ココア生地のバターは湯せんにかけて溶かし、人肌に温めておく。
●アーモンドクリーム用のバターは室温に戻し、柔らかくしておく。
●型に合わせて切ったクッキングシートを油(米油)でピッタリとはりつける。

パウンド型

<作り方>

(ココア生地)
①ボウルにふるった粉類とグラニュー糖を入れホイッパーでよく混ぜます。

②①に溶いた卵を加えよく混ぜ合わせます。

③なめらかになったら、バターを少しずつ加え、牛乳も加え、さらによく混ぜます。
 冷蔵庫で30分ねかせます。

ココア生地を混ぜる

(アーモンドクリーム)
④ボウルにバターを入れクリーム状に練り、粉砂糖を加えてよく混ぜ白っぽくなったら、アーモンドプードルと米粉を加え、混ぜ合わせます。

⑤④が混ざったら、溶いた卵を2・3回に分けて加え、さらによく混ぜます。

アーモンドクリーム溶き卵

⑥アーモンドクリームのボウルにココア生地の3分の1量を加えてよく混ぜます。
 これを残りのココア生地に加えて、ホイッパーでよく混ぜ合わせます。 

ココア生地とアーモンドクリーム3

⑦⑥を型に入れ表面を平らにならし、170℃に温めたオーブンで40分焼きます。

型に入れる

竹ぐしを刺してみて、なにもついてこなければ焼き上がり!

焼き上がり

型から抜いて冷ましておきます。

⑧生地が冷めたら、上面の盛り上がった部分を切り落として平らにします。

 底面の4辺を、1辺ずつ1㎝くらいの深さ、斜めに切り落とし面取りをし、上下を返します。

生地の形を整える

(フォンダンでコーティング)
⑨ココアと粉砂糖を混ぜたものに少しずつ分量の水を加え、ドロッとした状態にします。

フォンダン

⑩⑧の生地に⑨のフォンダンをぬります。

⑪200℃に温めたオーブンの中段に入れ、表面が固まるまで約4分焼きます。
 (2段のオーブンの下段なら約6分間)

⑫オーブンから出し、ナッツとドライフルーツで飾ります。

パウンド型のチョコレートケーキ1

   パウンド型のチョコレートケーキ3

   父へのプレゼントにします。
プロフィール

ゲンゲ太郎

Author:ゲンゲ太郎
ハイビスカスと暮らすキッチンから、
我が家のおいしい‼ レシピと、
娘の高校生活3年間に作ったお弁当の中から、オススメのレシピや
寮生活の娘へ送る、仕送りレシピを紹介します。

「コンドル」こと家人の、小さなベランダ菜園での奮闘日記も載せています。
 
レシピの内容は、多少変わることがあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
1157位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レシピ
233位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。